月曜から夜ふかし | 業者さんレベルのエアコン掃除が自分でできるエアコンクリーナー



最終更新日:2013年9月26日

月曜から夜ふかしでお馴染みのレジェンド松下さんが在庫があまりないのに紹介した、業者さんレベルのエアコン掃除が自分で、かつ簡単にできるエアコンクリーナー「エアコンクリーナーAg+消臭プラス」をご紹介。

エアコンクリーナー Ag消臭プラス

取り外せるフィルターはなんとかキレイにできるものの、取り外せない金属の部分はお掃除しないとカビだらけになるそう。

そのカビは、1年以上掃除していないお風呂場に相当するものらしいので、エアコンのシーズン(夏、冬)の前とシーズン終わりにそれぞれお掃除しておくとよいそうですよ。

 

エアコンクリーナーAg+消臭プラス

エアコンクリーナーAg+消臭プラスは、業者さんがするようなフィルター奥にあるエアコンの金属部分を自分で消臭・カビ防止・掃除ができるというエアコンクリーナー。

エアコンクリーナーAg+消臭プラスのよいトコロ.1

液ダレしません。

一般的なエアコンクリーナーは液ダレするので、新聞紙やビニールを下に引いて大掛かりなことになりました。でも、エアコンクリーナーAg+消臭プラスは、通常の冷却ででる水分を外へ流す部分から洗浄液と汚れが一緒に流れていくので、エアコンクリーナーAg+消臭プラス以外に特別な道具は要りません

 

エアコンクリーナーAg+消臭プラスのよいトコロ.2

強力な水圧で奥まで洗浄できる

ムースのような泡タイプは、表面はきれいになっているように見えるけれど、実は奥まで洗浄成分が届いていないんです。しかも、1番カビが発生しやすいのが奥なのに。そんな問題は、エアコンクリーナーAg+消臭プラスの強力な水圧が解決してくれます。

しかも、これで液ダレしないから本当に楽。しかも、奥まできちんと洗浄できるから、冷房の利きがよくなります。レビューでは、28度でも肌寒く感じるようになった方もいたので、ちょっと期待。

 

エアコンクリーナーAg+消臭プラスのよいトコロ.3

主原料はお水なので安全。

エアコンクリーナーAg+消臭プラスの主原料は、電解アルカリ水という水が主原料。界面活性剤や酸、リン、香料、石油系などが入っていないので、小さいお子さんがいる家庭ならより安心して使えます。また、エアコン内部やホースなどを傷める心配もなし。

 

 

エアコンクリーナーAg+消臭プラスの注意点と必要本数

注意点

ただ、こちらのエアコンクリーナーAg+消臭プラスは限定生産品のため、入手困難です。

カビだらけだし、節電のためにも、冷房が終わったこの時期と暖房を使う前に洗浄しておきたい!そこで、何か代替品はないか?!と探したら、ありました。

エアコンクリーナーAg+消臭プラスから、抗菌消臭作用を抜いただけの強力エアコン内部クリーナーシュ!シュ!
同じ電解アルカリ水で除菌もしてくれるので、いやなにおいを抑えてくれます。

必要本数

基本的には1本でエアコン1台が洗浄できるそうですが、今まで洗浄していなかったお宅や、タバコをすったり対面キッチンで部屋に油が充満しやすい家庭だと、はじめは1台で2本ぐらい使いきってしまう方も。

とりあえず、2本ぐらいは購入するのがよさそうです。

注文はこちら

水から生まれたエアコン内部クリーナー シュ!シュ!

yajirusi-gray Amazon

yajirusi-gray 実演販売のコパ・コーポレーション

 

 

 

 

※2014年6月~、おそらくこちらでエアコンクリーナーAg+消臭プラスが購入できます。


エアコンクリーナーAG消臭プラス 1本レジェンド松下 月曜から夜ふかし マツコデラックスさんも絶賛

yajirusi-gray 実演販売のコパ・コーポレーション

 

 

 

 



サブコンテンツ

このページの先頭へ