スマステで紹介|速記用の折れにくいシャープペン「プレスマン」

<SPONSORED LINK>


SMAPの香取慎吾さん司会のスマステで紹介された、老舗文房具店「銀座・伊東屋」人気ランキング第5位の「プレスマン」を紹介します!

芯が折れにくいシャープペンとして人気があるようですが、もともとは速記用のシャープペンだから芯が折れにくいんです。

presman

どうして折れにくいのかというと、一般的なシャープペンの芯が0.5mmなのに対して、プレスマンの芯は0.9mmと極太。さらに、ペン先が強く芯が押されると芯が中に戻るクッション構造になっているから折れ難いんだとか。0.9mmっていう芯の太さも鉛筆のような書き心地で大人の人には好評。

もちろん、世の中には速記の人までは行かなくても、すばやくメモをとらなくてはいけないお仕事の人はいっぱいいるので、上司の指示をメモするサラリーマンや取材が多い記者、電話の応対をするOLだって便利ですよね。それに、たくさん数字をすばやく書き込む簿記の勉強にもぴったりかも。

速記の人の芯がボキボキと折れていたら仕事にならないですもんね。やっぱりその道のプロ用の品は素晴しい。

書いて覚える派のあなたに「プレスマン」の購入ならこちらからどうぞ

合わせて専用の「プレスマン替え芯」の購入ならこちらからどうぞ

<SPONSORED LINK>