マツコの知らない世界で紹介|先端まで凄い切れ味な「スーパーシザーズ26ミリ」

<SPONSORED LINK>


マツコの知らない世界まだまだ物欲がとまらないSPで、マツコ・デラックスさんが少しだけ感動した先端まで凄い切れ味の「スーパーシザーズ26ミリ」を紹介します。


supersizer

ぱっと見、なんかもう既に切れそうな雰囲気が漂っていますよね(笑)

マツコの知らない世界では、文房具コレクション1万種類の高畑正幸さんが実際にどれだけ切れ味がいいかデモンストレーションしてくれたんですが、そのデモンストレーションがすごいんですよ。

紙をキャベツの千切りをするみたいに1ミリ以下の細さで縦の切れ目を横にずーっと「シュパッシュパッ」と入れていく様子が高畑さんのはさみ使いの腕前がよすぎるから、もっと切れ味が鋭く感じるように見えました。

 

スーパーシザーズ26ミリは、はさみの刃がほかのものに比べると薄いから、切れ味も鋭く細かい作業にも適してるそうです。

切り絵や模型を作る人には便利かもしれないですね。

スーパーシザーズは高級はさみだそうですが、はさみは高級なものであれば永く使えるのでいいですよ。

 

すぱすぱ切れるスーパーシザーズ26ミリの購入はこちらからどうぞ

<SPONSORED LINK>