マツコの知らない世界で紹介|国内メーカーの最新炊飯器その3「三菱電機 本炭釜」

<SPONSORED LINK>


マツコの知らない世界まだまだ物欲がとまらないSPで国内メーカー7社の最新おススメ炊飯器が紹介されました。その中で、今回は保キッチン家電ジャーナリストの神原サリーさんが愛用しているという「三菱電機 本炭釜」を紹介します。

mitubisidenki-honsumigama

炊飯器特集も3回目になりましたね。

今回の三菱電機本炭釜は、まず見た目が美しいですね(≝∀≝)

最近の高級炊飯器は、四角いフォルムが主流のようですが、三菱電機の本墨釜はかなり四角いです。さらに、最大の特徴は製品の名前にあるように本墨釜です!

なんと、三菱電機の本墨釜のお釜は、焼成された円すい形の塊を職人さんが1つ1つ手で削りだしてお釜の形を作っているんです(*゚ω゜)=3ムッフ
だから本墨釜のお釜には、シリアル番号が彫られています。

墨でできたお釜は割れやすいので取り扱いに注意が必要ですが、軽くて美味しいお米が炊き上がります。

また、高級ラインは、ご飯を炊くときに蒸気が出ない構造になっているので、

  • ご飯を炊くときの匂いがダメになると言われる、妊娠中の方
  • 収納式のキッチン棚に炊飯器を置いている

と言う方にかなりウケているそうです。もちろん、美味しく炊き上がることには間違いないので、蒸気が出ないということはおき場所にも困らないですよね。

 

おしゃれ家電としての評価も高いので、スマートにキッチンを使いたい人にはぴったりな炊飯器です。

三菱電機 本炭釜の購入はこちらからどうぞ

<SPONSORED LINK>