マツコの知らない世界で紹介|6億本売れたフリクションボール

<SPONSORED LINK>


2013年4月5日放送のマツコの知らない世界で紹介された文房具の世界。毎年3000種類の新商品が発売される中で、文房具コレクション1万種類を持つ高畑正幸さんが紹介してくれた便利な文房具をご紹介します。

frixion_ball

ほとんどの方がご存知だとは思いますが、まだ こんなに便利なものがあるのをご存じでない方のために、フリクションボールの大ファンで、フリクションボール登場後に5色買い揃えたほどフリクションボールファンである筆者が、ちょっとだけ熱く説明いたします!

 

マツコの知らない世界紹介 フリクションボール

フリクションボールは、インクペンでありながら65℃以上の摩擦熱を与えると消えるインキを使用しているので、書き損じた場合でもペンに付属のゴム部分で修正したい部分をこするとインクが透明になって消える仕組みのペンです。

  • スケジュール変更のある手帳への記入
  • かっこ悪い修正をしたくない手紙

なんかを書くときにはもってこいですが、役所へ提出するような修正されては困るような公的書類には使ってはいけません。また、マイナス20℃以下に冷やすと復活してしまうので、極寒の地にお住まいの方はお気をつけください。

 

筆者個人の感想ですが、フリクションボールの3色ペン式のものはおススメしないですね。フリクションボールを一度使うと、その便利さの虜になるので結局3色ではおさまらないからです。最近では、広い面積を一気に消せるフリクションボール専用の消しゴムを狙っております。

 

消せるペン「フリクションボール」の購入ならこちらからどうぞ

<SPONSORED LINK>