マツコの知らない世界で紹介|楽譜が書き放題になる五線ペン!

<SPONSORED LINK>


マツコの知らない世界まだまだ物欲がとまらないSPで、特殊な分野の人向けに考案された「五線ペン」が紹介されました。

5linepen

その名のとおり、楽譜に引いてある五線が自分で簡単に引けるのが五線ペンです。

ペン先が5つ、楽譜の五線と同じ感覚でセッティングされているので、一気にビシィッと引けるのが最大の特徴で用途なんですが、なかなか5本同時にきれいな線を引くのは難しいみたいです(=ω=.)

なんどかマツコさんもトライされていましたが、どれか1本かすれてしまったりしていました。

ただ、五線ペンを実際に購入した人は、マツコさんと同じように5本同時に綺麗な線を引くのは難しいとコメントしていましたが、コツをつかめばできるらしく、五線が引かれたノートはちょっと高いし持ち運びにはかさばるから五線ペンはいいといっていました。

5linepen

 

↑この人、上手に引いてますね。
コレを見たら、必要がなくても上手に引いてみたくなっちゃいます(笑)

実際に、ピアノを習っている子や音大に通っている人、作曲を譜面で書いている人は相当節約になりますよね。
音楽以外にも、ちょっとしたグラフを作ったり、メモリを書きたい人には使えるかも。

専門の道具っていうのは面白いですね。五線がもう少し大きな間隔で開いていたら、ノートを簡単に作れるようになるし、はがきのプレゼント応募のときの線引きに使えるかもしれないですね♪

ドイツ生まれの五線ペンの購入はこちらからどうぞ

<SPONSORED LINK>