布団専用掃除機のレイコップRSに新色「ピンクゴールド」が登場しました!

<SPONSORED LINK>


掃除機売上げにて1年以上連続1位にも輝いているというレイコップシリーズに、新色として「ピンクゴールド」が登場しました!これまた美しい色合いでオススメです!

レイコップRSの新色はピンクゴールド

レイコップ2014年度モデルであるレイコップRSシリーズに、パールホワイトとスタイリッシュブラウンのほかに、2014年6月27日からピンクゴールドが登場しました。

レイコップRSピンクゴールド

(出典:レイコップ公式サイト ※以下写真も同様)

ホワイトは家具との調和、ブラウンは木の家具との調和をイメージされたとのことですが、こちらのピンクゴールドはどのようなイメージで作られたのかが、デザイン家電が大好きな私としては気になるところですが、おそらくこの色合いから見ても、女性向けに開発されたものなのかな?と思います。

 

レイコップの歴史とは?

こちらのレイコップは2009年の日本にて輸入販売が開始されて、布団専用掃除機というジャンルを確立させて売上げを確実に上げてきました。

レイコップRSピンクゴールド

その後、2012年2月に日本国内での販売に本格的に参戦し、2012年の10月には「ジャパネットたかた」が本格的に販売を開始したこともあって、人気に火がついてきました。そして、2013年の10月には現在のレイコップRSシリーズが販売とナリ、2014年の6月にはレイコップライトという商品が販売開始となりました。

レイコップの販売台数の勢いは衰えることなく、干すよりもキレイというキャッチコピーを武器に、「雨の日にも重宝する」「こんなにもゴミが取れるとは思ってなかった」などの高い口コミもあいまって、ドンドン売上げを増しております。

 

レイコップライトとレイコップRSの違いは?

なお、レイコップのライトとRSの違いは何かというと、簡単に言えば、RSのほうが強力なタイプと思っておけばよいかと思います。レイコップライトの吸引口の幅は6cmですが、RSタイプは14cmと吸引口も広いのも特徴ですね。個人的にはRSタイプのほうが強力なのでオススメですが、お値段的にはライトのほうがお買い得になるので、どちらを購入するのかは悩ましいところですが、使用用途や頻度が多いご家庭ならRSタイプ、一人暮らしならライトタイプと思っていただければよいのかな?と思います。

 

レイコップの実際の使用感などは、コチラの記事が参考になりますので、良かったらご覧になってみてください。

 

by カエレバ

 

 

by カエレバ

 

 

 

<SPONSORED LINK>