中身がわかる箱「ニュートラルボックス」で大掃除を始めませんか?



最終更新日:2014年12月1日

会社の備品や資料を管理するのに役に立つ「箱を開けなくても中身が確認できる」というニュートラルボックスを紹介。スマホアプリで中身がわかります。

ニュートラルボックスとは?

ニュートラルボックス

(出典:アマゾンのニュートラルボックス販売ページ)

ニュートラルボックスとは、箱の開けることなく

中身を確認する事が出来る収納ボックスの事。

 

会社の備品や資料をダンボールに詰め込んだはいいけど、

何をどこに入れたのかがわからなくなってしまい、

「資料A」を発見するのに、複数のダンボールを開けるなど、

大変な手間がかかってしまう事が

あるかと思いますが、

このニュートラルボックスがあれば、

そんな手間は一切必要がなくなるのです。

 

仕組みはどうなってるのか?

収納する際の流れとしては、

まず始めに箱にタグ番号を設定して書き込んでいきます。

その後、書き込んだ番号を専用のアプリに入力して

箱の中身の写真を撮影します。

ニュートラルボックス アプリ

あとは、箱の中身を見たくなったら

スマホアプリから番号を入力するだけで

撮影した中身の写真が出てくるというわけですね。

 

個人でももちろん使える

さて、そんなニュートラルボックスですが、

個人的にはお部屋の掃除にも活用できそうだなぁと感じます。

ニュートラルボックス

サイズもS~XLサイズが有りますので、

CDとか漫画などの小さなものから、

A4サイズの書類、などもサクッと入れる事が出来るからです。

 

ニュートラルボックス

見た目も普通のダンボールに入れてしまうのと比較すると

オシャレに収納する事が出来ますから、

インテリアにこだわった収納を考えたいという方も

是非検討してもらいたいアイテムになりそうです。

 

 

 

 



サブコンテンツ

このページの先頭へ