アメトーク!で紹介されたコードレス掃除機では1番の吸引力「ダイソンDC62」

<SPONSORED LINK>


アメトークの掃除大好き芸人で土田さんがおすすめしていたダイソンのコードレス掃除機ダイソンD62を紹介します。

DYSONDC62motorhead DC62MH

(出展:Amazon DYSONDC62motorhead DC62MH

コードレス掃除機ダイソンDC62は、コード付き掃除機よりもたくさんゴミがとれるダイソン史上もっともパワフルなコードレス掃除機です。このパワーと便利さを知ってしまうと、他の掃除機には戻れないというユーザーが多発中。

 

ダイソンDC62 のココが好き.1

LOVE コードレス!

掃除機のコードレスって、使ってみるとかなり便利。そもそも、ゴロゴロと引きずる本体が手元にあるから、角に引っかかって進めなかったり、コードが足りなくてわざわざコンセントを差し替えたりしなくても済みます。

階段だって、重たい本体を左手に持ちながら右手で掃除しなくったって、片手でOK。

パワースイッチを押しているとき以外は電源を使わないので、コードレスでも強いパワーをずっと維持できる仕組みも秀逸。

 

ダイソンDC62 のココが好き.2

吸引力が従来品の3倍

ダイソンのコードレス掃除機の従来品を知らない方はわかりづらいですが、ダイソンDC62は今までの3倍。コードが着いているタイプよりもゴミがたくさん取れるんです。コードレス掃除機にありがちな、吸引力の問題なんて、ダイソンにはありません。

 

ダイソンDC62 のココが好き.3

軽っ!

掃除機本体部分が手元にあるにもかかわらず、ダイソンDC62は軽い。女性が片手で・・・・というか持ち手を片手で握ってそのまま壁の上を掃除できるほど。

 

ダイソンDC62 のココが好き.4

ハンディにもなる。

ホースの部分を外せば、簡単にハンディとしてソファ、机、車など簡単に掃除可能。

 

ダイソンDC62 のココが微妙

ダイソンDC62にかぎらず、ダイソンのコードレス掃除機は電源スイッチが手元にあって、それを押している時だけ稼動します。

例えると、ミキサーのフラッシュスイッチみたいなもの。たくさんの場所をお掃除するときは、指が疲れる・・・・というユーザーの声が多数ありましたが、新型のDC62は同じ仕組みではあるものの、ある程度押しやすさなどが改善されたようです。

そこが一般的な掃除機とは違うのでご注意を。

 

ダイソンDC62の購入はこちら

DYSONDC62motorhead DC62MH

yajirusi-gray Amazon

 

 

 

家中のお掃除のためのツール(ソフトブラシツール, フレキシブル隙間ノズル, フトンツール)を別売のノズルやツールがはじめからセットになったお得なDC62MC ↓

DYSONDC62motorhead complete DC62MC

yajirusi-gray Amazon

 

 

 

 

→ 楽天市場でダイソンDC62を探すかたはこちら

 

 

<SPONSORED LINK>